ドリームキャラバン >> スケジュール・場所 >> Live!オーロラ ドリームキャラバン in 山梨県立科学館



ドリームキャラバン:関連イベント・企画・講演・サイエンスカフェ
>> スケジュール・場所(その他の開催情報)へ

詳細:プレスリリース 科学館のぺーじへ

それはオーロラが導いた出会いなのかもしれない

国内初の定期開催が実現
全天周ドーム中継のほか、スーパーリアル動画中継のPV放映なども

 あるときは地平線を静かに漂い、あるときは空一面を暴れまわる。その圧倒的な存在感はその場にいなければ体感できない。オーロラは観るものではない、体感するもの。
 ドーム空間とLive!オーロラの全天周ライブ中継システムは、『今、リアルタイムの現地』へ誘います。オーロラの本当の魅力、『観測』を体感してください。憧れ、待ち続け、諦めかけ、 そして遭遇。それがオーロラ観測、いやオーロラの魅力そのもの。

詳細:2010/09/01発表のプレスリリース(PDF)
-------
 2010年3月14日、東京都西東京市にある多摩六都科学館と共同開催でオーロラの全天周ライブ中継に成功した。オーロラもライブ 現れ、おそらく世界初の成果だった。これは長年の夢と目標、いや、執念からの集大成でもあったが、こうした一歩は必ずいろいろな形の出会いが生まれるものだと改めて感じた。
 イベント後ほどなくして、山梨から一通のメールが届いた。甲府の愛宕山、盆地を見下ろす場所に立地する山梨県立科学館の高橋真理子 さんからだ。とても丁寧な内容で、『一緒に実現したい』という想いがどこからか感じられる 僕のハートを揺さぶるメールだった。(古賀祐三 続きはブログにてそのうちに)
2010年4月から始まった山梨県立科学館スペースシアター内での投影設備の準備とテストの様子。ブレアデスシステム、特にクアドラチューラ・システムとの親和性が非常に高く、これまでにないクオリティで投影が実現できそうだ。
2010年9月18日から夢の配信が始まる。
Special Thanks : UAF/GI   ORIHALCON Project (Mr.Takahei)


  ページ先頭へ

twitter

YouTube チャンネルを登録しませんか

2010年ふたご座流星群の火球とオーロラの競演中継成功

スーパーリアル動画中継メイキング

2010年4月5日全天周ライブとスーパーリアルでにてとらえたオーロラ爆発の同期再生

[HD]ふたご座流星群とオーロラの共演中継2009




遊造
 

このページを正常にご利用いただくためには、ブロードバンド常時接続のインターネット環境、
FlashPlayer9以上のバージョンと、WindowsMediaPlayer11以上のバージョンの他、サイトご利用環境が必要です。
サイト、プロジェクト内の画像、映像、情報のダウンロード、再利用を含めた無断でのご利用、ソース解析、その他分析等によるサイト提供 構成以外の閲覧は固く禁じております。
それぞれ禁止事項に違反された場合は、アクセス制限措置または場合によっては違反行為として法律に基づき対処する場合があります。
copyright©U-ZO co,.ltd all rights reserved.

 
遊造 Live!AuroraPDF Web中継(公式サイト) モバイル中継 DVD iPhoneApp フォトギャラリー Live!オーロラ動画大百科 オーロラのしくみ スタッフ・ブログ TopE スケジュール・場所 ドリームキャラバンとは 講演・開催依頼 ライブ技術・演出 取材・お問い合わせ Twitter Twitterフォローする PC無料会員登録 Twitterをフォローする 概要 チケット予約 イベント内容 交通アクセス Live!オーロラ 協賛企業団体